育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる

医師・専門家からのアドバイス

薄毛のタイプに合わせた効果的な育毛マッサージとは

世界一簡単な髪が増える方法の表紙

頭皮の血行をよくするために、育毛マッサージを習慣にしている人も少なくないと思います。 しかし、薄毛の部位によって、効果的なマッサージ方法が違う、というのは、意外に知られていないのではないでしょうか。 今回は、書籍「世界一簡単な髪が増える方法」より、育毛タイプ別のおすすめマッサージ方法をチェックしてみましょう。

育毛は薄毛タイプ別に行うと効果がぐんとアップする!

薄毛には、大きく分けて4つのタイプがあります。

  • ①頭頂部から薄くなる「O字タイプ」
  • ②生え際(前頭部)から薄くなる「M字タイプ(剃り込みタイプ)」と「A字タイプ(中央に入り込んで薄いタイプ)」
  • ③全体的に薄くなる「全体タイプ」と分け目が目立つ「分け目タイプ」
  • ④耳まわりから薄くなる「耳まわりタイプ」

薄毛になる人のパターン

 女性の薄毛の多くは、③の「全体タイプ」、もしくは①「O字タイプ」に含まれます。女性で生え際が気になる場合は、男性の原因とは異なるため、③を参考にしてください。

 また、「耳まわりタイプ」は、他のタイプと比べると人数は少なくはなりますが、円形脱毛症や多発性脱毛症などの一歩手前にいる、極めて危ない状態だといっていいでしょう。

 さらに、これらのタイプを詳しく見ていくうち、私はある特徴に気づきました。この4つの薄毛のタイプの人たちは、それぞれで異なる体の状態に陥っていたのです。

 これまで、私が運営するヘッドスパサロンで薄毛の相談にのり、カウンセリングを行っ

た2万人以上の方たちは、統計的に次のような状態の人が、非常に多くおられました。

  • ①「O字タイプ」は、ストレスで筋肉が緊張し、血圧が高い。心臓に負担がかかっている
  • ②「M字タイプ」「A字タイプ」は、目を酷使こくししていて、眼精疲労がたまっている。ホルモンバランスが乱れている
  • ③「全体タイプ」「分け目タイプ」は、疲れや緊張が抜けず、生命力が弱っている。腎臓じんぞうが衰えている
  • ④「耳まわりタイプ」は、精神的な緊張があり、特に首まわりが硬くなっている

 ヘッドスパサロンでは、最初のうちは「自宅でできるケア」として、どの薄毛タイプにも同じ頭皮マッサージを紹介していました。

 ところがこのことに気づき、タイプ別に体の弱っている部分を集中的に改善するマッサージをプラスすると、育毛の効果がぐんとアップし始めたのです。

 タイプ別のマッサージは、ほとんどが仕事中のデスクに座っているときや休憩のときなどに、さっとできるものばかりです。

「1日に●回」という決まりもありません。気がついたときに、3~5回行うくらいで大丈夫です。

引用:世界一簡単な髪が増える方法

薄毛タイプ別! 育毛マッサージを教えます

 では早速、薄毛のタイプごとに効果の高いマッサージを紹介します。2種類ずつありますが、好きなほうだけでも両方でも、気軽にお試しください。

①頭頂部から薄くなる「O字タイプ」

【その1】高血圧を改善する【小指の爪もみ】

 手の小指の爪の両脇を、反対の手の親指と人差し指で10秒ほどもみます。

【その2】血液をきれいにする【太衝たいしょう押し】

「太衝」は、足の甲の親指と第2指の間を足首に向かってたどっていき、2本の骨が接するV字のくぼみにあるツボです。この太衝を、足首に向かって押し上げましょう。

ツボ押しのイメージ画像

②生え際から薄くなる「M字タイプ」「A字タイプ」

【その1】目の疲れをほぐす【まゆ毛つかみ】

 目のまわりには、「清明せいめい」など、眼精疲労に有効なツボがたくさんあります。こうしたツボを一気に刺激できるのが、まゆ毛つかみです。

  • 1)まぶた目頭めがしらの部分に、親指を当てます
  • 2)人差し指も使い、まゆ毛を皮ごとはさむようにつまみます。下から親指が、上から人差し指が、まゆ毛をはさむかたちとなります
  • 3)目頭から目尻まで2~3秒かけて到達するペースで、3~4か所をつまみましょう

眉毛つかみのやり方

【その2】ホルモンバランスを整える【内庭ないてい押し】

「内庭」は、足の第2指と第3指のつけ根にあるツボです。人差し指で、足首に引き寄せるように押しましょう。

③全体的に薄くなる「全体タイプ」「分け目タイプ」

【その1】生命力を高めるツボ【湧泉ゆうせん押し】

 東洋医学では、「腎経じんけい」という経絡けいらくが弱ると、活力がなくなり、白髪しらがや薄毛になりやすくなるといわれています。「腎経」の巡りを促し生命力をアップするツボ「湧泉」を押しましょう。

 「湧泉」は足の裏にあります。足の人差し指を下にたどっていくと、少しくぼんだところがあります。そこが「湧泉」ですので、手の親指をツボに当て、足の指に向かって押し上げましょう。

 湧泉押しは、仕事など何か作業をしている最中でも、ゴルフボールくらいの大きさのボールがあれば、コロコロ転がして踏むだけで行うことができます。

【その2】頭皮の血行を促進する【百会ひゃくえ押し】

 左右の耳の上端を結んだ線の中心で、頭頂にあるのが「百会」です。ここを手の中指の腹を使い、頭の中心に向かって押しましょう。

④耳まわりから薄くなる「耳まわりタイプ」

【その1】首のこりをじんわりほぐす【スロー首回し】

 首は神経の束が通っており、細かい筋肉がたくさんあります。

「今、どこの筋肉が伸びているか」を意識しながら、1周15秒かけてゆっくりと回しましょう。こり固まった首をじんわり、優しくほぐすことができます(右ページを参照)。

スロー首回し&百会押しのやり方

【その2】背中と首もしっかりほぐせる【鎖骨さこつ押さえ肩回し】

 現代人は、スマホやパソコンを使用する時間が長く、前かがみの姿勢になりがちです。前かがみが続くと、背中とそこにつながる首の筋肉がこり固まります。

 ときには姿勢を正し、肩を前後に回してほぐしましょう。

  • 1)肩回しをするときは、両手の指を鎖骨の上に軽くのせます。こうすることでより肩甲骨を意識しやすく、肩と背中をほぐしやすくなります
  • 2)ひじを体の側面につけ、ひじがなるべく耳のそばを通るように、後ろに5回、回します
  • 3)同じように、前回しも5回行います

鎖骨押さえ肩回しのやり方

引用:世界一簡単な髪が増える方法

万能型マッサージで、さらに頭皮を元気に!

 次にご紹介するのは、どのタイプの人にも効果的な万能型マッサージです。頭皮を刺激して血行を促すので、どのタイプの薄毛でも「育毛力」がぐんとアップします。

 マッサージを行うタイミングや回数に決まりはありません。気がついたときに、何回でも行ってみてください。

【その1】頭皮持ち上げ

 私たちの頭皮は、常に重力によって下へ下へと引っ張られています。そのため、頭頂に近くなればなるほど、突っ張ってこわばりやすくなるのです。

 だからと言って、頭頂だけほぐしてもすぐにもとに戻ってしまいます。なぜなら、まず耳の上の位置にある頭皮をしっかりゆるめないと、萎縮いしゅくした頭皮に引っ張られ続けてしまうからです。そこで、次のマッサージが有効となります。

  • 1)両手のひらのつけ根にあるふくらみを、耳の上にあるくぼみにしっかり当てます
  • 2)両手を頭のてっぺんに寄せるように押し上げるのを4〜5回繰り返し、耳の上の頭皮をほぐします

 このマッサージは、デスクに座っているときは、両ひじを机につくと力が入れやすいでしょう。

 なお、後のページではシャンプーの方法などもご紹介しますが、この動きが基本となってきますので、必ず覚えておきましょう。

頭皮持ち上げ&耳引っ張り回しマッサージのやり方

【その2】耳引っ張り回し

 脳の疲れは頭皮に現れます。そのため、脳がリラックスしていないと頭皮がこわばるのです。

 耳を引っ張って回すことで、耳の上の頭皮を効果的に刺激できます(P 49 を参照)。

 また、このマッサージをした後は頭皮がやわらかくなるため、後から行う他のマッサージの効果を高めます。

  • 1)親指と人差し指で、耳の中心をつまみます
  • 2)円を描くように、前から後ろに5回、回します
  • 3)反対に、後ろから前も5回、回します

【その3】眼球回し

 疲労が蓄積してこわばった目のまわりの筋肉をほぐすマッサージです。トイレ休憩のときなど、ちょっとしたスキマ時間にも行うことができます。

  • 1)自分のおでこを見るくらい、思いっきり上を見ます
  • 2)7秒キープしたら、次はできるだけ右を見ましょう
  • 3)同じく7秒したら、次は下を見ます
  • 4)また、7秒したら、今度は左を見ます

眼球回しのやり方

 1周したら、反対まわりも行ってみましょう。

なお、目を動かすときは、つられて顔が動かないように注意です。ひとつひとつの位置で7秒が長く感じる場合でも、せめて5秒はキープするようにしたいところです。

 さて、ここで紹介しましたマッサージが大事である理由を、もう少しご説明します。

 頭には、大きな筋肉が4つあります。この4つの筋肉で、頭皮(腱膜けんまく筋膜きんまくも)の柔軟性を保っています。精神的な疲れや緊張、目の酷使などで疲弊ひへいしてしまうと、4つの筋肉は弾力性を保てなくなり、重力で引っ張られてしまいます。一緒に頭皮も重力へと引っ張られ、硬くなります。すると、血流が悪くなります。

重力が頭皮に与える影響

 髪は頭皮にある毛細血管から栄養を吸収して育つため、血流が悪くなると栄養が行き届かなくなり、元気な髪がつくりにくい環境となります。

 でも、この状態を髪によい環境へと変えることは、自分でできます。それが、ここでご紹介しましたマッサージなのです。頭皮や筋肉をマッサージすることで、重力による硬直をほぐすことができます。

 さあ、これまで紹介しました「万能型マッサージ」+「自分の薄毛タイプのマッサージ」を行うことで、元気な髪が生える血流環境へと導きましょう!

引用:世界一簡単な髪が増える方法

同時にできる! トリプル効果の究極のエクササイズ

 最後に、どのタイプの人にも抜群に育毛効果がある、究極のエクササイズをご紹介しましょう。このエクササイズは、椅子に座りながら次の、1)、2)、3)を同時に行えるスグレモノです(P54を参照)。

  • 1)頭皮の血行を促す頭のてっぺんにある「百会」のツボを、片手の中指で刺激します
  • 2)生命力を高め薄毛を改善する「腎経」の経絡が通る足の小指の外側を、反対側の足のかかとで踏みます
  • 3)「腎経」の経絡の流れを促すお腹の中心を、ドライヤーの熱風で温めます

トリプル効果のエクササイズ

 3つをいっぺんに行うことで、わずか10秒程度で、「育毛力」がトリプル効果で強力に働きかけます。わざわざ時間をとらなくても、自宅でテレビを見たり音楽を聞いたりしているときでもできてしまいますよ。まわりの人

からすると、ちょっと不思議なポーズに見えるかもしれませんが!

引用:世界一簡単な髪が増える方法

ガムを噛むのも立派な育毛法

 私たちが普段何気なく行っていることの中にも、「誰にでもできて、お金もほとんどかからない」とっても簡単な育毛法があります。

 それは、ガムをむことです。

 ガムを噛んでいるときに、こめかみに手を当ててみてください。ガムを噛んでいるあごだけでなく、こめかみまで動いていませんか。こうして、顔の表情筋の多くを動かすことで、頭部全体の血行が促されるのです。

 また、ガムを噛むことにはもうひとつ効果的な働きがあります。それは、唾液がたくさん出ることです。

 東洋医学では髪の毛も唾液も、体の「じん」という部分が司っています。「腎」とは、西洋医学でいう腎臓の働きとは少し違い、生命力や若さの源だと考えられています。

「腎」が衰えると、抜け毛やドライマウスになるといわれています。そこで、ガムを噛んで唾液をたくさん出して「腎」の機能を高めれば、抜け毛にも効果があるのではないかと考えられるのです。

 また、唾液がたくさん出ると消化を助けますから、内臓の調子も整い、それが全身の血流改善にもつながります。

 ガムには抜け毛予防以外にも、たくさんの効果があります。よく大リーガーの選手が、ガムを噛みながら、バッターボックスに入っているのを見かけませんか? 噛む動作は、頭皮だけでなく脳の血流も促しますから、脳が活性化します。そのため、試合への集中力

がアップするのです。

 また、ガムを噛むと、記憶力や認識力も高まるという研究結果もあります。日本でも、私たちは眠気覚ましにガムを噛むことがありますよね。これは、脳への血行が高まり頭がすっきりすると、無意識のうちにわかっているからでしょう。

 ただ、「それならば!」と、ガムを噛みすぎると、耳の上、特にこめかみあたりに疲労がたまります。

 疲れを残すと頭皮がこわばりますので、ガムを噛んだ後は万能型マッサージで頭皮をほぐすとよいでしょう。

引用:世界一簡単な髪が増える方法

ヨムトニック編集部からヒトコト!

よく言われる育毛マッサージは、両手の指先を側頭部にあて、円を描くようにゆっくり回して血行を促すというもの。

しかし今回引用させていただいた「世界一簡単な髪が増える方法」には、薄毛の種類別に効果的なマッサージが取り上げられていました。

血行促進が薄毛改善にいいことは間違いありませんが、やみくもな対策より、薄毛の原因に合った方法を選択した方がより効果は高いはずです。

育毛マッサージを行う時は、ぜひこの本の解説を思い出してみてください。

また、本書籍には、マッサージのほかにもさまざまな育毛ノウハウが詰め込まれています。興味を引かれた方は、ぜひ購入のうえ、全編に目を通されてみてください。

この書籍の購入ページへ

この記事で引用した書籍の著者
辻 敦哉

[経歴]

  • 1979年 埼玉県浦和市生まれ
  • 2006年 リヴォーン株式会社入社

2011年 ヘッドスパ専門店「PULA(プーラ)」創業 埼玉県理容専門学校を経て、東京文化美容専門学校を卒業。ついでロンドンTONI&GUYアカデミー修了し、リヴォーン株式会社に入社。以降シブヤ西武百貨店「THE REV-OWN」店長、営業推進部長を歴任し、その高い技術で注目を集める。 2011年に独立して開業したヘッドスパ専門店は、髪のコンディションに悩む人から絶大な評価を受け、多数のメディアで取り上げられるほどの人気店となっている。

著書

世界一簡単な髪が増える方法の表紙

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

参考になるページはこちら

おすすめの記事

書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

薄毛に悩む方必見!皮膚科医が考える発毛サロンの選び方とは

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

遺伝と生活習慣、どちらが薄毛を引き起こすのか?

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

遺伝より生活習慣が薄毛に影響する理由

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る

最新の記事

書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師が語る!女性の抜け毛・薄毛の原因とは

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

抜け毛の原因は病気?医師が語る髪と健康の関係とは

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

漢方医学を組み合わせる?医師が語る意外な薄毛治療とは

当コンテンツでは、書籍の出版元から特別に許可を得て、文章・画像を引用しております。私的な利用範囲を超える無断コピーは、禁…

詳しく見る