育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる

書籍から引用!医師・専門家のアドバイス

育毛・薄毛ケアの正しい情報

実際に書籍になっている医師・専門家の文献をそのまま公開

書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師が語る!女性の抜け毛・薄毛の原因とは

ここ最近、若い世代で薄毛に悩む人が増えています。しかもそれは、男性に限った話ではありません。今回は、書籍「最強!の毛髪再生医療 - 豊かな...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

抜け毛の原因は病気?医師が語る髪と健康の関係とは

ふだんあまり意識することはありませんが、髪というのは不健康になるとパサついたり、切れやすくなったり、変化するものです。そしてそうした変化は...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

漢方医学を組み合わせる?医師が語る意外な薄毛治療とは

薄毛に限らず、「治療」というと西洋医学のアプローチをイメージされることが多いです。しかし近年、医師の間でも漢方医学の力が見直され、積極的に...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師が語る、薄毛予防のための正しい知識

毛穴汚れがあると、いかにも髪に悪そうな印象を持ってしまいますよね。頭皮を清潔に保つために、丁寧にシャンプーしている人も多いと思います。しか...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師の意見は?薄毛対策シャンプーの選び方

もっとも手軽に取り入れられる薄毛対策の1つに、シャンプーがあります。しかし、いざ製品を選ぶとなると、どれを決め手にしていいのか迷ってしまい...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

効果はある?医師が語る育毛剤成分のウソ・ホント

巷にはさまざまな育毛剤が溢れています。しかしそれらに含まれる成分には、本当に効果があるのでしょうか。今回は書籍「最強!の毛髪再生医療 - ...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師が語る最先端の薄毛治療とは

これまで、根本的な薄毛治療は困難なものとされてきました。しかし医療技術の飛躍的な進歩により、そうした状況にも変化が訪れています。今回は、書...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

医師が語る、本当にあった怖いミノキシジル体験談とは

価格が安い製品を自由に選べることもあり、育毛薬を個人輸入する人も少なくありません。しかし、それは危険と隣り合わせです。今回は、書籍「最強!...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

最強の毛髪再生医療?ヘアフィラー療法とは

iPS細胞の発見により、再生医療の分野は目覚ましい発展を遂げています。しかしそれが育毛の領域で活用されるには、まだまだ時間が必要。そこで注...

詳しく見る
書籍「最強!の毛髪再生医療」の表紙

薄毛に悩む方必見!皮膚科医が考える発毛サロンの選び方とは

近年、薄毛に悩む人の増加に伴って、薄毛対策を施術の軸に据えたクリニックやサロンが増えています。そこで気を付けたいのが、優良な施設とそうでな...

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

遺伝と生活習慣、どちらが薄毛を引き起こすのか?

薄毛は遺伝すると言いますが、父や祖父が薄毛であるにもかかわらず、当人の髪が豊富である人は少なくありません。遺伝とは別の原因で薄毛になるケースがあ...

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

遺伝より生活習慣が薄毛に影響する理由

遺伝子は、人の身体の設計図です。その設計図の中に薄毛を引き起こすものがある、と言われたら、もうそれは避けようのないことだと感じてしまうかもしれま...

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

薄毛ケアのために!糖化を予防するための食事方法

糖化とは、体内で余った糖質がたんぱく質や脂質と結合して、老化を促すAGEという物質に変化する現象です。この糖化は、間接的に薄毛を引き起こす原因と...

詳しく見る
55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

活性酸素は薄毛を引き起こすのか?

活性酸素による身体の酸化は美容や健康の大敵とされ、これまでさまざまな抗酸化ノウハウが生み出されてきました。この活性酸素、薄毛には一見関係のないこ...

詳しく見る
世界一簡単な髪が増える方法の表紙

意外に知らない市販育毛剤の選び方

ひと口に育毛剤と言っても、含まれている成分はさまざま。また、成分によって期待できる効果も変わってきます。 今回は、書籍「世界一簡単な髪が増える...

詳しく見る
世界一簡単な髪が増える方法の表紙

育毛にいい頭の洗い方とノンシリコンシャンプーの選び方

育毛には、清潔な頭皮環境が不可欠です。そのために気を付けたいのが、シャンプー。 今回は、書籍「世界一簡単な髪が増える方法」より、頭の洗い方とシ...

詳しく見る
世界一簡単な髪が増える方法の表紙

薄毛のタイプに合わせた効果的な育毛マッサージとは

頭皮の血行をよくするために、育毛マッサージを習慣にしている人も少なくないと思います。 しかし、薄毛の部位によって、効果的なマッサージ方法が違う...

詳しく見る
世界一簡単な髪が増える方法の表紙

ワカメより大豆?育毛のために積極的に摂りたい食べ物とは

わかめのような海藻が髪にいい、という話をよく聞きますが、栄養学的には、身近にもっと髪にいい食べ物があるのだそうです。 今回は、そんな育毛にいい...

詳しく見る
世界一簡単な髪が増える方法の表紙

水道水に含まれる塩素は髪や頭皮に吸収されるのか?

水道水には塩素が含まれている、というのは周知の事実です。しかし、それが頭皮や髪に触れたときにどう吸収されるのか、ご存知の人は少ないのではないでし...

詳しく見る
「血液学の研究グループが偶然見つけた髪を再び生やす新理論」書籍イメージ

髪の成長因子、IGF-1の増減に関わる生活習慣とは

髪や肌の成長を促す因子、IGF-1の量は、加齢とともに減っていってしまいます。 しかし知っておきたいのは、生活習慣によって、そのスピードは速く...

詳しく見る