育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる
           

薄毛に関する疑問を徹底解剖!

公開日 2018年4月27日

抜け毛と飲み物についてのよくある疑問・回答まとめ

飲み物のイメージ

基本的なギモン

抜け毛と飲み物にはどういう関係がある?

飲み物によっては抜け毛要因のひとつとなりかねません。薄毛改善に取り組む場合は、飲み物を含む食生活への配慮が欠かせないのです。

そもそも髪の毛は、毛母細胞が分裂を繰り返すことで成長しています。飲み物を選ぶ際も、ただのどの渇きを癒すというだけでなく、栄養補給について意識する姿勢が必要なのです。

栄養を考えない暴飲暴食を続けていると、摂取する全体の栄養の中で生命維持が最優先されるため、髪の毛の成長が後回しとなり、薄毛が進行してしまいます。逆にバランスの良い食生活を続けることは、抜け毛予防に繋がりますよ。

対策方法についてのギモン

抜け毛防止に役立つ飲み物とは?

薄毛に悩む人が、積極的に摂取すべき飲み物があります。以下にその代表例を紹介していきましょう。

【お茶系】

  • 緑茶…血行改善を促すカテキンという成分が含まれているため、頭皮の血流改善に役立ってくれるでしょう。またカフェインには男性ホルモン抑制効果が期待できるとも言われています。
  • 黒ウーロン茶…一般的なウーロン茶よりもポリフェノールを多く含む製法なので、血液サラサラ効果や、頭皮の皮脂分泌抑制効果が期待できます。
  • ココア…原料のカカオは、ミネラルたっぷりで栄養豊富。さらに抗酸化作用が高いため、老化防止やストレス緩和にひと役買ってくれそうです。
  • ルイボスティー…マメ科の低木の葉を煎じる茶。高い抗酸化作用とストレス緩和効果が認められています。
  • どくだみ茶…血液サラサラ効果と抗酸化作用が話題です。

【健康食品系】

  • 青汁…健康効果の高さが有名ですが、栄養豊富なため、育毛にも良い影響があります。
  • 豆乳…毛髪に多大な影響を及ぼす女性ホルモンと似た働きをする、イソフラボンを多く含みます。
  • きなこドリンク…豆乳同様、イソフラボンを多く含みます。
  • 黒酢ドリンク…アミノ酸を多く含むため、今ある毛髪の健康維持や、血流改善に貢献してくれます。

【その他】

牛乳…毛髪の生成に欠かせないたんぱく質、ビタミンBなどの栄養が豊富です。

フレッシュジュース…果物や野菜には、育毛に必要なビタミンが多く含まれます。市販の商品より、自宅でミキサーなどを使って作るフレッシュジュースの方がおすすめです。

ヨーグルトドリンク…乳酸菌による腸内環境の整備は、育毛を含む身体全体に良い影響を与えます。

ミネラルウォーター…色々考えるのが面倒なら、とりあえず混ざり気のないシンプルな水を。常温で毎日2リットル程度飲むことを意識して下さい。水分補給はもちろん、体内の水分入れ替えにも役立ちます。

薄毛を促進させる飲み物とは?

薄毛に悩む人は、なるべく避けた方が良い飲み物があります。以下にその代表例を紹介していきましょう。

  • 清涼飲料水…コカ·コーラなどに代表される炭酸飲料は、多くの糖分を含むことで知られます。その量はなんとスプーン10杯近くにも及ぶというのだから、驚き!糖分の過剰摂取は血流や皮脂分泌に悪影響を与えます。薄毛改善を目指すなら、飲用を止めて下さい。
  • 缶コーヒー…炭酸飲料同様、多くの糖分を含みますので、避けた方が無難です。
  • コーヒー…「ならば、自分でコーヒーを淹れて、砂糖の量を調整すれば良い」と考える人がいるかもしれません。しかし、1日に何杯も飲むのは考えもの。コーヒーに含まれるタンニンが、育毛にとって重要な栄養素·亜鉛の吸収を妨げる可能性があります。
  • 栄養ドリンク…こちらにも多くの糖分が含まれるため、おすすめできません。

市販の商品でのどの渇きを癒す場合、最も気を付けなければならないのが『糖分』であることが、おわかりいただけたのではないでしょうか。これまで無意識に清涼飲料水を選んでいた、という人は、お茶やミネラルウォーターに切り替えることをおすすめします。

また冷蔵庫などで必要以上に冷やした飲み物は、臓器の機能低下を招き、薄毛の遠因ともなりかねません。なるべく常温で飲むよう、心がけて下さい。

アルコールはやっぱり良くない!?

適量の摂取であれば、問題はありません。血流改善やストレス解消に役立つため、薄毛に悪影響を与えることはないでしょう。以下に、酒の種類別に特徴をまとめてみましたので、ぜひご注目を。

  • ビール…糖質が多く、中性脂肪を増加させます。血液がドロドロになるため、頭皮へ充分な栄養が届きにくい状態となってしまいます。薄毛を気にする人は、なるべく避けた方が良さそう。
  • ウィスキー/焼酎…糖質が少ないだけでなく、ポリフェノールも含むため、適量なら育毛に良い影響もありそうです。
  • 日本酒…ビタミンBと亜鉛が含まれるため、適量なら育毛に良い影響もありそうです。
  • ワイン…多くの抗酸化物質を含むため、適量なら育毛に良い影響もありそうです。

いかがでしょうか?アルコールでもほどほどに飲んでいれば、却って良い影響は多いことがわかります。

しかし、過度の飲酒は問題。血液中の酸素や栄養素を吸収してしまうため、抜け毛の原因となります。また暴飲が原因で肝機能が悪化すると、薄毛は促進されてしまうでしょう。飲みすぎには、くれぐれも注意して下さいね!