育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる
           

薄毛に関する疑問を徹底解剖!

公開日 2017年11月26日

生え際の植毛についてのよくある疑問・回答まとめ

生え際のイメージ

施術について

植毛するのはどこの毛?

自毛植毛の場合、自身の後頭部あるいは側頭部からドナーを採取し、それをいくつかの株としてに分けてから薄毛部分に移植します。

メスを使用して切開するFUT法とメスを使わずに毛包を採取し移植するFUE法がありますが採取部位は同じです。

FUT法は採取した傷口を縫い付けるため傷跡が残る可能性がありますが、最近は縫合法の技術の進歩で傷跡が目立たなくなってきています。FUE法はパンチと呼ばれる器具を使用して微小の穴を開けるので傷跡が残る心配はありません。

すぐ抜けたりしない?

自毛植毛をしてから1~3ヶ月くらい経つと移植した毛は必ず抜け落ちます。

これは一時的脱毛と言ってヘアサイクルの休止期に入るためです。生え際の植毛だと薄毛が進行したように見えるかもしれませんがそうではありません。

自然現象なのでヘアサイクルが休止期から成長期に移行する術後3~4ヶ月くらいから新しい毛が生えてきます。すべて生えそろうまでは6ヶ月~1年くらいかかりますので、植毛したのに抜けたと思わずに気長に待つことが大切です。

失敗する可能性はある?

人工毛植毛は拒絶反応を起こして腫れたり大幅に抜けることがありますが、自毛植毛は自身の毛を使用するため定着率が高いのが特徴です。

これまで医療ミス起きたり、植毛施術を受けた人に重篤な症状が出たケースはありません。

また失敗をどこを基準に考えるかによって変わります。医療的には問題なくても生え際の毛の密度が既存の毛と違っていたり、一直線に揃い過ぎていると不自然に見えるので、自分の考えていたイメージと違うという意味で失敗になる可能性はあります。

1回の施術でどれくらいもつ?

自毛植毛ならば生え際であっても半永久的に持ちます。

人工毛植毛の場合は異物として拒絶反応が出るので場合によっては数ヶ月で抜けてしまうことがありますが、自毛植毛にはそれがないからです。

移植元のドナーはAGAの影響を受けない後頭部や側頭部から採取しますので、一度定着すればそこが再びはげ上がっていくことはありません。他の毛と同様にヘアサイクルで抜け落ちたとしても、そこに新しい毛が生えてくるので心配はありません。

頭皮がダメージを受けたりしない?

植毛を行うとピットスカーと言って頭皮がボコボコとへこんだ状態になることがあります。

植毛部分に拒絶反応が起きる人工毛植毛の場合はほぼ100%発生しますが、自毛植毛でこれが起きることは稀と考えてよいでしょう。

原因としては頭皮に入れるスリットと株のサイズが不一致だったり株を深く入れ過ぎたことが考えられます。担当する医師の技術不足により起きる可能性はありますが、現在は機械化も進み植毛技術も向上しているので心配には及びません。

施術完了までの大まかな期間は?

施術そのものは基本的に1日で終ります。

人工毛植毛の場合は施術後にだんだん抜け落ちていくのでメンテナンス施術が必要になりますが、自毛植毛の場合は一度定着してしまえばその必要はありません。

では定着するまでどのくらいの期間が必要かというと体調によって長くなることはありますが通常は1~2週間程度です。ただ1度に植毛できる本数には限度がありますので、生え際が大きく後退していて植毛範囲が広い場合は施術を何回かに分けることはあります。

痛くない?

施術中は麻酔を使用するので痛みを感じることはありませんが、術後に麻酔が切れると痛みを感じます。

人工毛植毛の場合は植毛した部位のみですが、自毛植毛の場合はドナーを採取した移植元と移植先の生え際の両方に痛みが出ます。

どちらかというと移植元の後頭部や側頭部の痛みの方が強く出て、3日間くらいは寝る時に枕がこすれて痛いということもあります。また前部の生え際を植毛した場合は、施術後1週間くらいは麻酔の影響でまぶたが腫れて痛みが出ることがあります。

生え際の植毛に掛かる費用は?

費用は植毛本数によって変わりますが、自毛植毛の場合1本あたりに換算すると400~600円くらいが相場になります。

生え際の平均植毛本数は1,500本前後ですので、60~90万円程度を費用目安に考えておけばよいでしょう。

人工毛植毛は1本あたり300円前後が相場なので自毛植毛の方が施術代は高くなりますが、メンテナンスが不要なので人工毛植毛のように費用がかかり続けることはありません。また自毛植毛ではFUT法やFUE法など施術方法によって費用が変わるので事前に確認しておくとよいでしょう。

クリニックを選ぶポイントは?

クリニック選びの際に注目したいのは技術力と価格です。

定着率を高めるためのテクニックの他に仕上がりやデザイン力も重要なポイントです。公式ホームページなどで実績数や症例写真などを確認するとよいでしょう。

また短時間に大量の移植を行うメガセッションに対応するクリニックは一定以上の技術が備わっていると考えられます。技術力があることを見極めた上で次に価格を比較します。価格の安さだけで判断するのではなくコストパフォーマンスを重視するのがポイントです。

施術後の注意点について

植毛後に気を付けることは?

植毛した部位が定着する1~2週間くらいはヘアケアに気をつけるようにします。

手術の翌日から洗髪は行いますが、ゴシゴシとこすってはいけません。できればシャンプーはお湯で薄めて洗い流す程度にしてください。

洗髪するのが怖いからといって行わないと、頭皮が不潔になり炎症を起こすこともありますので逆効果です。定着後はこすったり強めの洗髪ができるようになりますが、爪は立てずに指の腹で押さえるようにしてください。不安な場合は医師に相談して状態を確認しながらケアをすることをオススメします。

施術後、運動などに制限はある?

植毛施術を行ってから4日まではすべての運動を控えます。

5日目あたりからはウォーキングや軽く自転車に乗る程度なら運動しても構いませんが、大量の汗をかく激しいスポーツは避けてください。

植毛部位が定着する1~2週間後あたりからは通常の運動も可能になりますが、定着するまでの期間は個人差があるので1ヶ月間くらいは様子をみる方が安全です。特にサッカーなど頭皮をこする可能性のあるスポーツはしばらくは控えた方がよいでしょう。

どれくらいの頻度でメンテナンスが必要?

人工毛植毛は拒絶反応が起きて抜け落ちていきますので定期的にメンテナンス施術が必要ですが、自毛植毛の場合は基本的にメンテナンスは必要ありません。

自分自身の髪を毛包ごと移植するので拒絶反応は起きず抜けても新しい毛が生えるからです。

もちろん施術後初期は傷口の確認や髪が定着しているかどうか医師に診てもらうことが必要になるので何回かの通院はあります。しかし一度定着してしまえばその後は正常な髪として成長していきますし、薬を服用することもありません。

日常生活で気を付けることは?

施術後すぐはヘアケアなどいろいろ自分でも気をつけると思いますが、安定して日常生活に入ってからも注意したい点はあります。

特に以下の3点についてはしっかり頭に入れておくようにしてください。

頭皮を清潔に保つ

植毛をしたしないに関わらず頭皮を清潔に保つことは薄毛予防の基本中の基本です。植毛施術を受けて定着後は普通にシャンプーをして構いませんが、できるだけ低刺激性の頭皮環境を整える効果のあるシャンプーを使いましょう。

施術後の定着するまでの間はシャワーは直接当てずできるだけ頭皮に負担をかけないことが重要です。シャンプーは温めのお湯でうすめて使うなどして、定着後も1ヶ月間くらいは指の腹でやさしく押さえるように洗髪をします。

術後の副作用について知る

術後に慌てないために副作用などマイナス面も理解しておくことが重要です。当然痛みはありますし、生え際を植毛した場合は麻酔の影響でまぶたが腫れることもあります。また頭皮の赤みやかさぶたも出来るので帽子をかぶるなど事前に対策を考えておきましょう。

また自毛植毛後に脱毛することがあります。これはヘアサイクルが休止期に入ることで発生するもので異常ではありません。脱毛は一時的なものなので成長期に入れば新しい毛が生えてきます。

また移植部位の周辺の毛が抜けるショックロスという現象が見られることがありますがこれも一時的なものなので心配しなくても大丈夫です。

効果が出るまでがんばる

植毛すると翌日からすぐに薄毛が解消されるイメージを持っている方がいるかもしれませんが、実際にきちんと髪が生えそろうまでには1年間くらいは見ておく必要があります。

自毛植毛は特にかつらを被るのとは全く異なり、移植手術の一つですから効果を感じるまでには時間がかかります。植毛部位は自分でしっかりケアをして育てていかなければなりません。時が経つと植毛したことすら忘れるかもしれませんが、常に意識しておくように心がけましょう。

散髪は自由にできる?

人工毛植毛は専門のサロンで散髪しなければいけませんが、自毛植毛の場合は美容院や床屋など自由に散髪することが可能です。

植毛部位にきちんと定着すれば抜けても新しい毛が生えてきますし、髪が伸びるので通常の毛として扱うことができます。

ただし散髪が自由にできるのは定着したことが確認された後のことなので、施術翌日に散髪することはできません。またドナーを採取した後頭部や側頭部には傷跡が残るので髪型は工夫する必要があります。気になる場合は医師と相談したり、行きつけの美容室などに事情を話しておくと安心です。