育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる

同じ薄毛の悩みを探す

薄毛の悩み、抱え込まないで相談してみよう!

相談はこちら

公開日 2017年9月28日

睡眠不足は薄毛の原因になりますか?

[相談内容]

薄毛の原因として睡眠不足が挙げられることがよくあるかと思いますが、その仕組みをくわしく知りたいです。

ここ3年ほど寝つきが悪く、基本的には2~3時間の睡眠しかとれていません。最近、髪の生え際が薄くなっており、睡眠不足の影響ではないかと考えています。

睡眠不足で薄毛になる、というのは確かなのでしょうか。また、仮にそれが原因だとして、一度薄くなってしまった毛が改善することはありますか。

問診票
年齢 30代
性別 男性
職業 会社員
役職 --
睡眠時間 2~3時間
体重 --
身長 --
趣味 --
肌状態 --
使用シャンプー --
お酒頻度 ほとんど飲みません
お酒量 --
配偶者・恋人 あり
運動 --
薄毛治療暦 --
薄毛血縁 --
専門家の答え

[ヨムトニック編集部の回答]

ご相談ありがとうございます。「睡眠不足が薄毛に与える影響が知りたい」、ということですね。

以下に回答させていただきますが、我々は薄毛対策メディアを運営している編集者・ライターであって、医師や専門家ではありません。あくまでも本やウェブの情報(クリニックの解説等)をもとに調べたもの、という前提で参考にしていただけたらと思います。

男女ともに睡眠不足だと薄毛になりやすい

結論からいうと、睡眠は毛髪の成長と修復に大きく関わっており、睡眠不足は薄毛の原因になるといっても過言ではありません。
まず、髪の毛の元となるタンパク質の合成を促す成長ホルモンは睡眠中に最も多く分泌されるため、髪の毛の成長に睡眠は欠かせません。

また、紫外線などでダメージを受けた髪や頭皮の修復も睡眠中に行われるため、睡眠不足になると頭皮環境の悪化を招いてしまいます。

この睡眠中の成長と修復ですが、毛髪のみに該当するものではありません。むしろ、人間の体は脳や臓器といった重要な器官を優先するようにできていることから、睡眠時間が短いと髪の毛のケアは後回しにされてしまい、それが積み重なることで結果として薄毛へとつながってしまうのです。

睡眠の質を上げることで薄毛の改善が見込める

薄毛は様々な要因が積み重なることで発生・進行していくと考えられますが、今回の相談内容のように原因を睡眠不足と仮定した場合、睡眠の質を高めることで改善を図ることは可能です。

睡眠の質を高める方法

睡眠時間の確保も重要ですが、それ以上に気をつけたいのが「睡眠の質」を高めることです。睡眠の質には、自律神経の働きが深く関わっています。

自律神経には、体を活動的に動かす交感神経と、休息をつかさどる副交感神経があり、睡眠時に副交感神経にしっかり切り替わることで質の高い睡眠が得られます。

副交感神経を優位にするための4つのポイント

  • 規則正しい睡眠リズムを心がけることで、睡眠を促すホルモンであるメラトニンの正常な分泌を促します。
  • 就寝前のお風呂・シャワーは交感神経の働きを促してしまいますので、お風呂は寝る一時間前には済ませましょう。
  • 食べてすぐ寝ると消化のために眠りが浅くなりますので、食事は就寝の二時間前までに済ませるのが理想です。
  • 強い光が目に入ると眠りの妨げになります。寝る前のパソコンやスマホの使用は極力控えてください。

就寝後3時間の「ゴールデンタイム」を意識する

人間の体内には一日のリズムを刻む体内時計が備わっており、朝日をあびることでリセットされます。

例えば朝6時に起床する場合、リセットから16時間後の22時頃に眠りにつくことが理想とされており、さらに寝始めの3時間に最も多く成長ホルモンが分泌されることから、22時~深夜2時が睡眠のゴールデンタイムとなります。質の高い睡眠を得るためには、この時間帯に眠ることが重要です。

生活習慣を整えることも大切

質の高い睡眠には、生活習慣を整えることも大切です。

適度な運動は新陳代謝を高めると同時に、ストレス発散にもなります。また、バランスの良い食事を心がけ、頭皮や髪の成長に必要な栄養素をしっかり摂取しましょう。

それ以外にも、頭皮マッサージで血行を促進したり、外出時に帽子をかぶるなどの紫外線対策も有効です。

[まとめ]

毛髪の成長と修復は主に睡眠中に行われるため、睡眠不足は薄毛につながってしまいます。

薄毛の原因の一つである睡眠を改善することで、薄毛の改善を図ることは十分に可能。そのために「睡眠の際は副交感神経を優位にする」「ゴールデンタイムに就寝する」「生活習慣を整える」の三点を意識し、質の高い睡眠をとることが重要です。

専門家プロフィール
ヨムトニック編集部

ヨムトニック編集部です。本回答は編集者・ライターであって、医師や専門家ではありません。あくまでも本やウェブの情報(クリニックの解説等)をもとに調べたもの、という前提で参考にしていただけたらと思います。

参考になるページはこちら

グラフのイメージ

AGAになりやすい年齢が知りたいです

詳しく見る
頭皮のイメージ

AGAの植毛治療について知りたいです

詳しく見る
頭を抱える男性のイメージ

AGAはどんな原因で引き起こされるのですか?

詳しく見る

おすすめのお悩み相談

正面からの生え際画像

薄毛が隔世遺伝するというのは本当ですか?

生え際の後退、産毛の少なさに悩んでいます。 覚醒遺伝とよく聞くのですが、祖父は剛毛でした。なんででしょう···。 あと、…

詳しく見る
回答 まず薄毛が遺伝するのかどうかという点についてですが、隔世遺伝するかどうかはケースバイケースですが、薄毛自体は遺伝します。…
DNAのイメージ

女性の薄毛は遺伝が原因ですか?

[相談内容] 20代女性です。高校の頃から周りよりも毛量が少なく、特におでこの生え際の薄さが気になっています。ダイエット…

詳しく見る
回答 結論からいいますと、薄毛と遺伝の関係性ははっきりとは証明されていないようですが、近年は研究が進み、遺伝は女性の薄毛を引き…
本のイメージ

AGAと一時的な薄毛の違いが知りたいです

[相談内容] 30代男性です。10代の頃から髪が薄いことをは自覚していたのですが、生まれつき髪が細いだけと思い放置してい…

詳しく見る
回答 AGAとそれ以外の薄毛は、同じ薄毛でも原因や特徴には大きな違いがあります。それぞれの原因・特徴について解説していきます。
薄毛に悩む人のイメージ

育毛剤が効かないのですが何が原因でしょうか

[相談内容] ある育毛剤を1年ほど使っていたのですが、効果が出ず別のものに乗り換えました。しかし乗り換えてから3ヶ月ほど…

詳しく見る
回答 育毛剤を毎日使っているのに効果がない場合、ざっくり以下の4通りの原因が考えられるというのが、当編集部の結論です。育毛の原…