育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる

同じ薄毛の悩みを探す

薄毛の悩み、抱え込まないで相談してみよう!

相談はこちら

公開日 2017年9月28日

ホルモンバランスが乱れがどうして薄毛の原因になるのですか?

ホルモンのイメージ画像

[相談内容]
三十路手前の女性です。小さいころから毛が細くて悩んでいたのですが、ここ最近になってパッと見でもわかるくらいに頭頂部が薄くなってきました。

薄毛の原因について調べると、よくホルモンが関係しているという解説が出てきますが、これは女性にも男性にも共通することなのでしょうか。

母も兄も薄毛で、私の髪も遺伝だと考えていたので、ホルモンによって具体的にどう薄毛が引き起こされるのかについても知りたいです。

問診票
年齢 20代
性別 女性
職業 主婦
役職 --
睡眠時間 6~8時間
体重 --
身長 --
趣味 ネットサーフィン
肌状態 --
使用シャンプー --
お酒頻度 週に1~2回
お酒量 ジョッキ3~5杯
配偶者・恋人 あり
運動 毎朝ウォーキングしています
薄毛治療暦 --
薄毛血縁 母、兄
専門家の答え

[ヨムトニック編集部の回答]

ご相談ありがとうございます。「薄毛とホルモンの関係性を知りたい」、ということですね。

以下に回答させていただきますが、我々はあくまで編集者・ライターです。医師や専門資格等はもっていません。「書籍やウェブの情報(クリニックの解説等)をもとに調べ、その結果をまとめたもの」という前提で参考にしていただけたらと思います。

ホルモンが原因の薄毛は男性と女性で仕組みが違う

薄毛にはいくつかの要因がありますが、ホルモンが原因である場合、男性と女性でその仕組みは異なってきます。

男性の薄毛について

生え際や頭頂部が薄くなる男性特有の薄毛をAGA(男性型脱毛症)といい、日本人男性のおよそ30%にAGAの症状が見られるといわれています。

AGAのメカニズムを説明すると、テストステロン(男性ホルモン)が5αリダクターゼという酵素によって、薄毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」に変化し、毛乳頭細胞の中にある「男性ホルモン受容体」と結合することでTGF-βという成長抑制因子となります。このTGF-βの働きによって毛髪の成長期間が短くなることで、薄毛が徐々に進行していきます。

つまり、男性ホルモンが多ければ多いほどジヒドロテストステロンに変化する量も増え、薄毛の危険性が高まることになります。ただし、あくまで男性ホルモン受容体と結合する必要がありますので、男性ホルモンの量と共に、その感受性の強弱も原因と一つともいえます。

女性の薄毛について

女性の薄毛の場合、ホルモンバランスの乱れが原因と考えられます。とくにエストロゲンという女性ホルモンには、髪を丈夫にしたり、髪の成長サイクルを長くする働きがあるといわれており、エストロゲンが減少すると薄毛も進行していきます。

エストロゲンの減少にはいくつかの要因がありますが、代表的なものとして出産と閉経が挙げられます。

  • 出産…妊娠とともにエストロゲンの分泌量は徐々に増え続け、出産をピークに産後二日目あたりから急激に減少していきます。その結果、産後の抜け毛が起こるといわれています。
  • 閉経…エストロゲンは40歳前後から減少し、閉経をむかえると女性ホルモンがほとんど分泌されなくなります。そのため、40代後半~50代にかけて薄毛になる可能性が高くなります。

ただし、20~30代の若い方でもホルモンバランスの乱れによって更年期障害のように薄毛の症状が出ることがあります。その主な原因は、仕事によるストレスや睡眠不足など、生活習慣によるものと考えられます。

男性ホルモンに起因する薄毛は遺伝によって女性にも起こりうる

AGAの説明の中で、男性ホルモンの量と感受性の強弱について触れましたが、これらは当然個人差があり、特に感受性の強弱については遺伝によって決まるといわれています。そして、それらの薄毛遺伝子は女性が受け継ぐ可能性もあります。

少し細かい話になりますが、薄毛遺伝子はX染色体の中にあり、男性の場合は父母どちらかのX染色体に存在するだけで遺伝しますが、女性は父母両方のX染色体に存在する場合のみ遺伝します。その確率は、父母ともに薄毛遺伝子を持っていた場合に限り25%で薄毛になるといわれています。

なお、男性ホルモンの感受性は遺伝子検査によって確認することができます。インターネットで購入することも可能ですが、より正確な検査結果が得られるAGA治療を専門に行なうクリニックで検査することをおすすめいたします。

[まとめ]

ホルモンを原因とする薄毛の場合、男性と女性ではその仕組みが異なります。男性は男性ホルモンが成長抑制因子に変わることで薄毛が進行するAGAの可能性が高く、女性は出産や閉経もしくは生活習慣の悪化などによるホルモンバランスの乱れが原因といえます。

なお、薄毛遺伝子は女性も受け継ぐことがあり、その可能性は父母ともに薄毛遺伝子を持っていた場合に限り25%といわれています。

専門家プロフィール
ヨムトニック編集部

ヨムトニック編集部です。本回答は編集者・ライターであって、医師や専門家ではありません。あくまでも本やウェブの情報(クリニックの解説等)をもとに調べたもの、という前提で参考にしていただけたらと思います。

参考になるページはこちら

頭頂部

頭皮が硬いと薄毛になるのでしょうか?対策方法も知りたいです

詳しく見る
40代女性の頭頂部2

秋は抜け毛が増えるのでしょうか?

詳しく見る
30代女性の頭頂部の画像3

30代女性です。頭頂部の薄毛対策に悩んでいます

詳しく見る

おすすめのお悩み相談

正面からの生え際画像

薄毛が隔世遺伝するというのは本当ですか?

生え際の後退、産毛の少なさに悩んでいます。 覚醒遺伝とよく聞くのですが、祖父は剛毛でした。なんででしょう···。 あと、…

詳しく見る
回答 まず薄毛が遺伝するのかどうかという点についてですが、隔世遺伝するかどうかはケースバイケースですが、薄毛自体は遺伝します。…
DNAのイメージ

女性の薄毛は遺伝が原因ですか?

[相談内容] 20代女性です。高校の頃から周りよりも毛量が少なく、特におでこの生え際の薄さが気になっています。ダイエット…

詳しく見る
回答 結論からいいますと、薄毛と遺伝の関係性ははっきりとは証明されていないようですが、近年は研究が進み、遺伝は女性の薄毛を引き…
本のイメージ

AGAと一時的な薄毛の違いが知りたいです

[相談内容] 30代男性です。10代の頃から髪が薄いことをは自覚していたのですが、生まれつき髪が細いだけと思い放置してい…

詳しく見る
回答 AGAとそれ以外の薄毛は、同じ薄毛でも原因や特徴には大きな違いがあります。それぞれの原因・特徴について解説していきます。
薄毛に悩む人のイメージ

育毛剤が効かないのですが何が原因でしょうか

[相談内容] ある育毛剤を1年ほど使っていたのですが、効果が出ず別のものに乗り換えました。しかし乗り換えてから3ヶ月ほど…

詳しく見る
回答 育毛剤を毎日使っているのに効果がない場合、ざっくり以下の4通りの原因が考えられるというのが、当編集部の結論です。育毛の原…