育毛・薄毛ケアを科学する医師・専門家監修サイト

メニュー 閉じる

成分・症例名など専門用語解説

公開日 2018年4月27日

ローヤルゼリー【Royaljelly】

ミツバチ

ローヤルゼリーとは、ミツバチの作るはちみつの一種です。その名の通り、女王バチのためだけに特別に作られるゼリーで、栄養価が非常に高いことで知られます。

咲き乱れる花の間を忙しく飛び交い、せっせと蜜を集めるのが、ミツバチの仕事。彼らは蜜を巣へと持ち帰り、幼虫たちのために蓄えます。

巣の中には多くの卵や幼虫がいますが、その中に一匹だけ女王蜂がいます。この蜂は外に出て蜜を集めたりしない代わりに、毎日1,000個以上の卵を産むと言われています。まさに「巣の中心」的存在!数ある幼虫の中から女王候補がどのように選ばれるのかは、まだはっきりとわかってはいませんが、成虫から与えられる食べ物だけは、大きく異なります。女王蜂だけが、ローヤルゼリーを食べられるのです。

ローヤルゼリーは、いったん花粉を食べたミツバチの唾液腺と大あご腺から分泌される、特殊な産物です。一般的なはちみつとは、栄養価の高さが段違い!数ヶ月で過労死してしまうミツバチとは異なり、数年間に渡って無数の卵を産み続ける女王蜂の体力·生殖能力を支えています。『パワーの源』として機能する、スーパーフードの一種と言えるでしょう。

ローヤルゼリーに育毛効果があるとされる理由

ローヤルゼリーには、頭皮を健やかに保ち、血行も改善するはたらきがあります。

ローヤルゼリーには、数多くの栄養素が含まれていますが、中でも注目なのが『デセン酸』。こちらは、ローヤルゼリーにしか含まれていない特有の成分です。

デセン酸は、大豆に含まれるイソフラボン同様、女性ホルモンに似た働きをすることで知られます。女性ホルモンは育毛を促進し、健康に保つなど、育毛に大きな影響力を持っていますから、デセン酸のような『女性ホルモン様成分』は、積極的に摂取したいですよね。

また皮脂分泌を調整し、頭皮の潤いバランスを良好に整えてくれるという嬉しい働きも。さらに血行改善効果や、抗酸化作用も高いと言われています。育毛サポートにはうってつけの成分と言えそうですよ。

ただしローヤルゼリーの育毛効果は、あくまでも間接的なものです。塗布タイプの育毛剤/育毛サプリのいずれにも配合されていますが、ローヤルゼリーだけを摂取していても、劇的な薄毛改善は望めないと、あらかじめ知っておきましょう。

毛髪の原料となるアミノ酸が豊富

皮膚、筋肉、臓器、そして爪など、人体の各部位の構成には、タンパク質が欠かせません。もちろん毛髪にも、ケラチンというタンパク質が含まれています。

健やかな育毛のためにタンパク質は欠かせないのですが、食事からの摂取が不足すると、生命活動に重要な場所への配給が優先されてしまうため、薄毛が進行しやすくなります。

ローヤルゼリーには、タンパク質の原料となるアミノ酸が、非常に多く含まれています。その数は20以上。ほかにも肉や大豆など、アミノ酸を多く含む食品はありますが、一度に多くの種類を効率よく摂取できるという意味で、ローヤルゼリーは特におすすめなのです。

またローヤルゼリーには、アミノ酸の中でもバリン、ロイシン、イソロイシン、そしてトリプトファンなどの『必須アミノ酸』が8種類も含まれています。体内では合成できない必須アミノ酸には、細胞分裂を活性化させる働きがあります。ローヤルゼリーから積極的に摂取して、毛母細胞の状態改善に役立てていきたいですね。

ストレスを緩和し、自律神経を整える

現代は『ストレス社会』と言われます。人間は強いストレスにさらされると不眠症に陥りやすく、また血管が収縮して血行不良にもなりやすいと言われます。さらにケラチンの合成に必要な亜鉛の消費量も、高まってしまうのです。いずれも薄毛を促進させる要素となりかねませんから、要注意ですよね。

ローヤルゼリーにはたくさんの栄養素が含まれており、その相乗効果がストレスを緩和すると言われています。「ハゲそう…」というほどストレスフルな環境にいる人は、ぜひ積極的に摂取して下さい。

育毛以外の健康効果

  • 免疫力増強作用
  • 疲労回復作用
  • 生活習慣病(高/低血圧、糖尿病、がんなど)予防
  • 冷え性や肩こりの改善
  • 更年期障害の改善

副作用について

食品から摂る場合は、大きな副作用の心配はありません。

ローヤルゼリーは人工的な成分ではなく、天然の原料ですから、重篤な副作用を引き起こすことはないでしょう。

しかし他の食品同様、アレルギー反応が出てしまう心配はあります。特に蜂アレルギーを持っている人は、要注意。ローヤルゼリーは、元を正せば『蜂の分泌物』ということになりますので、アナフィラキシーショックの原因となってしまう可能性があります。

またローヤルゼリーには花粉が含まれているため「花粉症の症状が重い」という人も、注意が必要です。さらに「アトピー性皮膚炎や喘息を患っている人は、ローヤルゼリーの摂取を避けた方が無難」という説もあるようです。

上記うち、何か当てはまるものがあるという人は、まず医師に相談を。摂取する場合は、少量から始めることで身体の反応を見るようにして下さい。問題がないようなら、少しずつ量を増やしていくと良いでしょう。

ローヤルゼリーが含まれているアイテム

  • 育毛剤
  • 育毛シャンプー
  • サプリメント
  • 栄養剤
  • ドリンク
  • 化粧品

注目されている用語